2014年09月26日

ラドラー

オーストリアや南ドイツといったアルプス地方では、麦芽とホップのみを使用した伝統的なビールがもちろん人気なのですが、ラガービールとレモネードをミックスした『Radler(ラドラー)』というスタイルもまた人気の一つです。

『Radler』とは本来は【自転車乗り】という意味のドイツ語なのですが、かつて自転車便のライダー達が仕事中の(!)気分転換にスポーツドリンク感覚で愛飲していた、というところから『Radler(ラドラー)』という名前で浸透していったそうです。

アルコール度数が大体2〜3%ですので、あまりお酒に強くない方にも人気があります。
また、飲み過ぎ食べ過ぎでお腹がいっぱいだけど、あと一杯!という場面のクールダウンにも最適です。

オーガニックブルワリーであるグスヴェルクのラドラーは、使用するビールはもちろんのこと、レモネードの原料となるレモンや砂糖に至るまでオーガニック認証を受けたものを使用している『究極のラドラー』です。

6.jpg


posted by Horny Betty at 00:00| Comment(0) | GUSSWERK Bier | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。